パック考察 リンクス

カース・オブ・ドレッド新パック考察!CURSE OF DREAD【遊戯王デュエルリンクス】【Yu-Gi-Oh!Duel Links】

目次

 

éæ¯ç ãã¥ã¨ã«ãªã³ã¯ã¹ ã«ã¼ã¹ã»ãªãã»ãã¬ãã

 

あいさつ

ドーモ、がりす。です!

さて、先日WCS2019が行われました。OCGではドラゴンデュエルの部、一般の部ともに転生炎獣が活躍していました。デュエルリンクスではというと、六武衆がその圧倒的な制圧力を見せつけ、その翌日には《真六武衆-エニシ》がまさかの規制!(まあ予想はしていた・・・笑)ともかく、WCS選手皆さんお疲れ様でした!楽しいデュエルを見せてくれてありがとう。

 

前置きはさておき、新パックが来てるぞ!考察のお時間だ!

今回は、アンデッドと爬虫類強化です。アニメではデュエルマッスルでおなじみプロフェッサーコブラ選手が使っていた「ヴェノム」が実装されました。さっそくカース・オブ・ドレッド CURSE OF DREAD見ていきましょう(。-`ω-)

ããã­ãã§ããµã¼ã³ãã©ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
(襲い掛かってるのがコブラ健全なリアルファイトのシーンです

 

いつも通り気になるところをかいつまんで紹介していきます。
カード名をクリックすると遊戯王wikiに飛びます。

※ミス等ありましたら教えてくださると助かります。

 

CURSE OF DREAD

www.konami.com

 

 

ヴェンデット

f:id:degu324:20190812111711p:plain

アイエエエエエエ!?ニンジャ!?ニンジャナンデ!?
否、ドーモ、リヴェンデット=スレイヤーデス。

 

いずれも闇属性・アンデット族で統一されている儀式テーマが実装されました。儀式モンスターに様々な効果を付与して強化していくのが特徴です。儀式ヴェンデットは墓地からも儀式召喚できるのが印象的です!

儀式以外の下級ヴェンデットは共通して、
(1)特殊召喚する効果(2)場から儀式素材になったときその儀式モンスターに効果を付与、する効果があります。

カード名 レベル (1)の発動条件 (2)で付与する効果
《ヴェンデット・アニマ》 戦闘破壊したモンスター除外
《ヴェンデット・コア》 墓地からアンデット族除外 相手効果の対象にならない耐性
《ヴェンデット・ストリゲス》 自身が墓地へ送られた場合に手札のヴェンデットカード公開 相手モンスターとの戦闘後の手札交換
《ヴェンデット・ヘルハウンド》 手札からヴェンデットカード捨てる 相手フィールド魔法・罠除去フリーチェーン
《ヴェンデット・レヴナント》 自身が相手によって破壊され墓地へ送られた場合 相手フィールドモンスター除去フリーチェーン

 

f:id:degu324:20190812112435p:plain
f:id:degu324:20190812112548p:plain

儀式以外の「ヴェンデット」モンスターのほとんどは蘇生効果を持ち、「ヴェンデット」儀式魔法はデッキや墓地からリリースする効果を持っています。これらの蘇生効果を活用し、儀式召喚のリリース要因を確保しましょう。

OCGの大会では特殊召喚モンスターを除去できる《ヴェンデット・レヴナント》よりは、蘇生しやすい《ヴェンデット・ヘルハウンド》が活躍していました。ですが、リンクスでは活躍できそうです。

蘇生効果があるアンデットといえば「ヴァンパイア」を彷彿とさせますね!ヴェンデットもヴァンパイア同様ぐるぐる回していくデッキにはなりそうです。

 

f:id:degu324:20190812123328p:plain
《ヴェンデット・ストリゲス》は、墓地へ送られた場合、手札の「ヴェンデット」カード1枚を相手に見せることで(見せるだけで)、自己蘇生が可能です。

儀式召喚した《リヴェンデット・スレイヤー》が墓地に送られた際、デッキから《ヴェンデット・ストリゲス》を墓地に送りつつ、「ヴェンデット」儀式魔法をサーチすれば、スムーズに蘇生効果が使えます。

f:id:degu324:20190812123853p:plain
f:id:degu324:20190812124024p:plain
f:id:degu324:20190812132803p:plain

《ヴェンデット・コア》《ヴェンデット・アニマ》も蘇生効果を持ちます。

《リヴェンデット・エグゼクター》儀式召喚が最終的なゴールの一つになると思います。こいつを出すためにいろんな手段を用意するのですが、コア、アニマ、ヘルハウンド、レヴナントの下級4種類が墓地にあるとします。そこからエグゼクターの素材を用意することが可能です。

(ss=特殊召喚

コアでレヴナント除外し自身を蘇生→「ヴェンデット」カードをコストにヘルハウンドss→アニマ効果で自信を除外し先ほどコアで除外したレヴナントss

これで☆1コア+☆3ヘルハウンド+☆4レヴナントが揃い、☆8エグゼクターの条件が揃いました!これによって、効果の対象にならず、1ターンに魔法罠除外・特殊召喚されたモンスター除外(相手ターンにも可)という分けわかんないモンスターが出来上がります。しかもエグゼクターは他のモンスターにも対象にならない耐性を付与するので、もう最強です。

 

ヘルハウンドのコストで使った「ヴェンデット」カードをエグゼクターにすると、墓地から儀式できる《リヴェンデット・ボーン》《リヴェンデット・バース》と相性が良いです。

f:id:degu324:20190812111911p:plain
f:id:degu324:20190812120908p:plain

儀式魔法が2種類という事で、6枚採用できるできるので、スキルバランスとの相性も考えられますね。ほかには、儀式という事でスキルレベルコピーがぱっと思いつきます。

また、《ヴェンデット・リユニオン》という罠カードがあります。この一枚で、先ほど述べた、☆1コア+☆3ヘルハウンド+☆4レヴナント=☆8エグゼクターという動きが可能です。素材が除外されている前提ですが、下級ヴェンデットは蘇生効果を使い場から離れると除外される誓約があるので使いやすいと思います。切り札的存在

f:id:degu324:20190812134652p:plain

また、「ヴェンデット」はアンデット族なので忘れちゃいけないカードがこいつたち。

f:id:degu324:20181204194534j:plain
f:id:degu324:20181204195406j:plain
f:id:degu324:20190812111711p:plain
f:id:degu324:20190812120908p:plain

《牛頭鬼》《堕ち武者》で、《リヴェンデット・スレイヤー》を墓地へ送って、《リヴェンデット・バース》で墓地から儀式という動きができるので、手札2枚で動くことが出来ます。儀式召喚したスレイヤーは墓地へ送られるとサーチ効果があるので、上記のストリゲスやエグゼクターの展開が狙えます。初動展開にいいかもしれませんね。

 

 

《グローアップ・ブルーム》

 ã°ã­ã¼ã¢ããã»ãã«ã¼ã 

 次に、アンデットつながりでこいつを紹介しましょう。グローアップ・ブルームです。上記で挙げた「ヴェンデット」と相性が良いです。《牛頭鬼》《堕ち武者》でブルームを落とすだけで上級ヴェンデットをサーチできます。ただ、サーチしても強いカードが現状無いので、《アンデットワールド》を張ってデッキからssするのがいいと思います。

一応、《死王リッチーロード》をサーチして儀式のコストにして無限に回収といったことが出来ます。

f:id:degu324:20190812142538p:plain
f:id:degu324:20190812142416p:plain
f:id:degu324:20190812142358p:plain

 

 

《ゾンビキャリア》

f:id:degu324:20190812142114p:plain

ついに来ましたゾンビキャリア!

手札1枚をデッキトップに戻すことで自己再生できるレベル2チューナー。こいつも《牛頭鬼》《堕ち武者》で落として手札を1枚戻すことで蘇生→☆4牛頭鬼・落ち武者+☆2ゾンビキャリア=☆6シンクロといった動きが可能です。

またコンボとして、《モンスターゲート》で確定特殊召喚だったり、《D-HERO ダイヤモンドガイ》で確定魔法落としができます。《D-HERO ディアボリックガイ》とも相性が良く、手札に来てしまったディアボを戻し、そこから8シンクロが狙えますね。

f:id:degu324:20190812145543p:plain
f:id:degu324:20190812145639p:plain
f:id:degu324:20190812145920p:plain

《スネーク・レイン》

f:id:degu324:20190812150439p:plain

圧倒的墓地肥やしが可能なスネーク・レイン。シンプルな効果で好きです。

ワーム爬虫類を墓地に落としまくって《死魂融合》を使って高火力の《ワーム・ゼロ》が融合できます。《キラー・スネーク》の回収も可能。墓地肥やしして《ヴァイパー・リボーン》で蘇生を狙てみてもいいですね。

f:id:degu324:20190330145948p:plain
f:id:degu324:20190812153328p:plain
f:id:degu324:20190812153139p:plain

他にも、後述の《毒蛇王ヴェノミノン》《毒蛇神ヴェノミナーガ》《邪龍アナンタ》あたりに火力を上げるのに一役買ってくれそうです。


《毒蛇王ヴェノミノン》

f:id:degu324:20190812151431p:plain

魔法・罠カードの効果による特殊召喚は制限されていないため、《ダメージ=レプトル》によってリクルートするといいでしょう。能力を発揮させるには墓地に爬虫類族モンスターを貯めこむ必要があるため、《魔導雑貨商人》等を駆使して素早く墓地肥やしを進めたい。
《スネーク・レイン》は特に有力で、このカード自身も墓地へ送り、その後で《ダメージ・ゲート》《ヴァイパー・リボーン》《リミット・リバース》等で蘇生するのも手でしょう。

爬虫類族をコストにスネークレイン→リミットリバースでヴェノミノン蘇生でATK2000が立ちます。自ターンで守備表示にして《蛇神降臨》のトリガーになれ、後続のヴェノミナーガへとつなげます。

 

《毒蛇神ヴェノミナーガ》

f:id:degu324:20190812151543p:plain
  1. 自分の墓地の爬虫類族の数だけ攻撃力を自己強化する永続効果
  2. 効果の対象にならず効果を受けない永続効果
  3. 戦闘破壊され墓地へ送られた時に爬虫類族を墓地コストに自己再生できる誘発効果
  4. 戦闘ダメージを与えた場合にハイパーヴェノムカウンターを置く誘発効果
  5. ハイパーヴェノムカウンターが3つ乗った時に特殊勝利する効果外テキスト

いやなげえわwww

ヴェノミナーガデッキにおけるフィニッシャー。《毒蛇王ヴェノミノン》と同様の攻撃力に加えて強力な耐性を持っているため、相手によっては出した瞬間に勝利がほぼ確定します。ハイパーヴェノムカウンターが勝負の決め手となることはあまりないけど、特殊勝利という事もあって一度決めてみたいですよね!

 

 

おわりに

今回のパックはミニという事もあって紹介はこの辺にしておきます!
「魔轟神」のようなソリティア系テーマはリンクスのスキルもあって奥が深いので別記事で書こうと思います。新パック後にはなってしまいますが、楽しみにしていた方はすみません!

 

今回はヴェンデット組みたい人向けって感じですね。私はゾンビキャリアとブルームをおさえておきたいと思います。

 

最近私の新パック考察を参考にされているYouTuberもいるらしく、嬉しい限りです!

以上、がりす。の新パック気になるカード考察&紹介でした!(*^_^*)/

 


遊戯王ランキング

 

この記事が良かったと思ったらコメントしてくれたり、読者になっていただけると励みになります!ほかの記事も是非読んでみて下さい!